「ウォーキングでダイエット」を1ヶ月続けたら効果が出たという体験ブログ(糖質制限含む)

暮らし/体験
スポンサーリンク

このブログの内容は糖質制限をしてきた40代の男が壁にぶち当たった話なのでいきなりウォーキングでダイエットを成功させた、ではなく糖質制限だけで限界を感じたという段階的な体験談です。

2年前に糖質制限でダイエットして3ヶ月で10Kg落とした時は40代と言えど前半戦。
あの時は糖質制限の凄さを本気で実感しました。その時の話は糖質制限と運動で3ヶ月10Kgの減量(ダイエット)を成功させた体験記という内容のブログを書きましたがもはや過去の話ですが根底はここにあります。

あの時の体重から4Kgほどリバウンドしました。

理由は食事量の増加だったのでまた同じように糖質制限すればもとに戻るだろうと軽い気持ちでいましたが1ヶ月、2ヶ月が経ち一向に体重が落ちない・・・なんかおかしいぞ???

いや、本当に糖質制限だけで落ちたはずなんだけど・・・最近思い当たる節は運動がほとんど出来ていないことです。
これまでにもリバウンドした経験はあって成功した糖質制限からリバウンドをしない方法を実践というブログでほとんど運動していないと書きましたがウソ偽りはございません。

これを教科書として自分でもダイエット対策は出来ていたつもりでしたがどうやら壁にぶつかりました。

今回のブログの内容は「代謝が落ちて糖質制限だけでは体重の減少がしなくなった40代でもウォーキングを取り入れただけでまた落ち始めたという内容」を体験したまとめとして書いていきます。

※ブログの内容は体験に基づくものですが決して正解というわけではなく個人差があると思いますので参考としてお読みください。

スポンサーリンク

糖質制限は代謝が悪くなると効き目がなくなる!?

そもそもはじめて糖質制限した時はみるみるうちに体重が落ちてきました。(平均1週間に1Kg)
運動をしてきた僕からしてみるとその時にしていた運動は3分~10分程度の軽い運動だったんでその程度で!?って思っていましたが3ヶ月ほぼ毎日していたことで代謝が上がっていたのかもしれません。

ですが糖質制限ダイエットを成功してからというもの運動はかなり激減してしまっていました。以前リバウンドした時に糖質制限だけで簡単に取り戻せていたので「なんだ、運動しなくても痩せられるんじゃん!」と錯覚していました。

⇩こういうことです⇩
おそらく3ヶ月間運動したことによって代謝が上がって痩せやすい体が作られていたのに長い間運動を放置していたら時間と共に代謝が下がって痩せにくくなっていた、と思います。
とはいえ糖質制限で減りもしないが増えもしないという段階なのでおそらくそこがバランスの取れた食バランスだったのかもしれません。

ちなみに今回の代謝が落ちて体重が4Kg増えてからの食事はご飯・麺・パン類は90%ほどカットしています。これは食事制限だけで言ったら糖質制限と運動で3ヶ月10Kgの減量(ダイエット)を成功させた体験記でかなりストイックにしていた内容なので結構しんどいです。

しかし痩せると思った平均1週間に1Kgが2ヶ月間変動なし・・・。
「停滞期?長くね?何が違う?」と真剣に悩みました。
そこで運動なしでダイエット出来ると勘違いしていたのは代謝の貯金があったおかげと仮説を立ててもう一度運動することに踏み切りました。

ウォーキングを1ヶ月継続したら体重に変化が!?

そもそも運動やめてしまった理由も楽しさがなかったからです。
運動は継続ありきなので継続できる運動がないかと考えていたところ「ドラクエウォーク」がリリースされたのでこれでウォーキングをはじめてみることにしました。

ドラクエウォークって何?
【参照】 ドラゴンクエストウォーク 公式プロモーションサイト | SQUARE ENIX
※クリックすると音が鳴るかもしれないので注意

目的地を設定しながら歩くので普通に歩くよりも断然楽しいので歩くのが苦になりません。
まぁ、これはきっかけの1つにすぎませんがとにかくウォーキングを1ヶ月間、毎日することを決めました。

ウォーキングと言ってもどれくらいが妥当なの?
ということですがあまり考えずにいたので改めてGoogle fitを見てだいたいの数字を出してみました。

平均1日あたり10,000歩
※おおよそ速歩で7,200歩/時間

毎日同じ数字というわけではなく20,000歩の時もあったり3,000歩の時もあります。
弱い雨の日はレインコートを着たり自宅で踏み台昇降したりもして継続し続けます。
どんなに歩いても食事制限は糖質90%カットは続けている状態です。

そんなことをしていると体に変化が起き始めました。

どんな変化かというと・・・

それまでお腹が空かないうちに食事を食べていたんですが次の食事前に必ずと言っていいほどお腹が空くようになりました。
「そんなことかぃ!」って思うかもしれませんが糖質制限と運動で3ヶ月10Kgの減量(ダイエット)を成功させた体験記の時に感じていたことです。

これは手応えがあったのでは?
と思っていたら2週間くらいしたら体重も1Kgほど落ち始めてきました。
そこであえて糖質制限を90%から60%くらい(ご飯・麺・パン類を1食/日摂取)に変えてみましたがそれでもさらに2週間で1Kg落とせました。

ウォーキング10,000歩と糖質制限でダイエット成功!

毎日ウォーキングするようになりGoogle fitの情報では平均10,000万歩/日という数字が出ていましたが明らかに体重が減ってきています。
※他に生活は変えていません。

結果 1ヶ月で2Kg減量成功
※2Kgですが下げ止まっていたことを考えれば大きな成果です。

この数字は糖質制限と運動で3ヶ月10Kgの減量(ダイエット)を成功させた体験記で成功させた時の数字と比べると半分くらいですが2週間目からご飯・麺・パン類を30%くらい多く摂取している(糖質制限60%)ので妥当だと思っています。
※3ヶ月10Kgの時は糖質制限90%を継続していました。
※週平均1Kg落ちていました。

糖質制限90%⇒毎食ほぼ主食は食べません、おかずの糖質程度)
糖質制限60%⇒1日の1食に主食を食べる、でも普通盛より少なめ)

実践しといて言うのもなんですが糖質制限は苦行なので長く続けて行くのはおススメしません。
しかし増えてしまった体重を落とすにはうってつけの方法です。
今回のように代謝が落ち始めた時に必要以上に体重が落ちなくなるという体験もしたので糖質制限だけでなく代謝は大切なものだということを認識しました。

ということで代謝を挙げつつ糖質摂取量も少しずつ上げて行きたいというのが今後の目標です。

【今回の話のまとめ】
・3分~10分の運動と糖質制限で3ヶ月10Kgダイエット成功
・運動が激減して1年、糖質制限だけでリバウンドからのダイエット成功
・さらに1年、運動貯金(代謝)が減ったので糖質制限だけでのダイエット失敗
・糖質制限と毎日のウォーキングにより代謝を挙げる方法をとったらダイエット成功

約2年くらいのスパンですが糖質制限と付き合って「成功」「リバウンド」「維持の大変さ」と色々と経験してきました。

正直まだ正解というのはわかりません。
年々代謝も下がってきているのでこれからどうなるかわかりませんがウォーキングはドラクエウォークが飽きない限りやり続けると思うのでその後の経過がわかればお伝えできればと思います。

はじめての糖質制限を考えている人はこちらを読んでみてください。
本文にもリンクを貼ってありますが成功談を細かく書いてあります。
糖質制限と運動で3ヶ月10Kgの減量(ダイエット)を成功させた体験記

ここまでが「ウォーキングでダイエット」を1ヶ月続けたら効果が出たという体験ブログ(糖質制限含む)の話でした(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございます。

暮らし/体験
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHINQをフォローする
スポンサーリンク
低コストで高クオリティに楽しむブログ
タイトルとURLをコピーしました