沖縄で雨でも遊べる場所は?大宜味シークヮーサーパークの体験ブログ

インドア
スポンサーリンク

久しぶりに沖縄に来ました!
最悪です、雨が降っていて観光するところがなくて困っています…
せっかく沖縄に来たのに雨が降っていて行くところがないと困っている方もいるのではないでしょうか?
というわけで急遽、屋内で行ける場所を探しました。

すると以前には聞いたことがなかった大宜味シークヮーサーパーク(HP)というところがありました。

実はまだ歴史が浅く、2016年4月17日にオープンした施設ではじめて知ったところ、雨じゃなかったらプランに入れていませんでした。
場所的には大宜味村というあまり観光のないところにポツンとありますが美ら海水族館から車で30分ほどです。
雨繋がりということもあるので雨でも平気な美ら海水族館やパイナップルパークとセットにすると場所的に好都合かと思います。

というわけで今回の話はこんな感じです。
〇入場料は無料だけど何が出来るの?
〇子連れでも楽しめるのか?
〇試食試飲が充実している!?

スポンサーリンク

お財布にやさしい入場無料のシークヮーサーパークとは?

ご存知の通りパイナップルパークは有料です。
名前も同類なので同じようなイメージでいましたがシークヮーサーパークは入場だけならまったくお金がかかりませんでした。

ではどんなことが有料なのか?

〇お土産
〇レストラン
〇売店
お金がかかるのはこれだけです。
そしてこのシークヮーサーシュークリームがかなり美味しかった🤤

ただ、パイナップルパークと比較するとかなり小規模で入ったら全貌がすべてわかるほどです。
シークヮーサーに興味があるのなら遠路はるばる来るのはありかと思いますがそうでなければやんばるのドライブがてら、または近くの施設とセットで来ないとちょっと物足りないかもしれません。
工場見学も施設内の窓越しから見ることは出来ますので予約がなくても大丈夫です。

子供を連れて来ても楽しめるところか?

基本的にわが子はシークヮーサーに興味がありません!
シークヮーサーパークって教えるとシーサーパークと変換してなんか楽しみにしています。
しかし実際来てみると一瞬でお土産屋さんだな、と理解しました。

しかし、入口に入るとすぐ左手に小さい子供向けの遊具があってそこで遊び始めます。
しかししかし、さらに小さい子が来てしまったので小学5年生は退却せざるを得ない状況になる。
それから退屈しのぎに店内をウロウロしますがやはり興味なし…

そこでレジ横にあったシークァーサーのつかみ取りをすることにしました。これは箱の中から片手で一掴みするんですが大人100円、子供50円となってます。
試しに僕が一掴みするのと子供二人で二掴みするとどちらが取れるか調べてみたら子供に任せたほうが良いとういう結果になる。

結論
子供にはあまり楽しいところではない。

試食試飲が充実していてノープレッシャー!?

さまざまなシークヮーサーとお菓子があります。
よく試食コーナーだと店員さんのプレッシャーがあってなかなか手にとれないことがあるんですがここはほぼノープレッシャー。
手当たり次第に飲んだり食べたりとしましたが子供にとってシークヮーサーってあんまり美味しくないのかな?

唯一気に入ったのはジャムやドレッシングをクラッカーにつけて食べるやつです。
甘いジャムやドレッシングをクラッカーにつけて食べるので当然甘いお菓子になります。
そして店内に色々な種類が置いてあるので試食試飲を続けていると結構お腹いっぱいになってしまいました。
基本的には大人の遊び場であって子供たちが楽しめるような場所ではないですが雨の日に行くところがなければ立寄りどころとして良いかもしれないです。
所要時間は30分くらいでしたが沖縄に来て雨で困っていたので来て良かったと思います。

まとめ(レビュー)

・2016年に出来たまだ3年程度の新しい施設なので綺麗でした。
・シークヮーサーの専門のお土産屋さんという感じでした。
・試飲試食は気兼ねなくさせてもらえました。
・大人は満足するが子供は時間を持て余していました。
・場所的には遠いですが逆に観光地が少ないところなので目立ちました。
・ここでしか手に入らないものもあるのでレア度は高いと思いました。
・屋内施設なので雨でも大丈夫ですがテーマパークとかではなかったです。

ここまでが沖縄で雨でも遊べる場所は?大宜味シークヮーサーパークの体験ブログの話でした(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました