スウィング横浜は野球だけじゃない!時間貸しで使える卓球はどんな感じか!?

インドア
スポンサーリンク

日曜日だけど雨降ってる…
家にいても体がなまってしまうので運動がしたい、ということで卓球しに行くことになりました。
無料で卓球が出来る場所は港北区周辺だと地区センターがあるけどなんか常連さんとか多そうだし使える時間帯も決まってるから嫌だ!

以前に移転したスウィングスタジアム横浜で野球以外に出来る4つのこと!で書いたのを思い出して読み返したら卓球場あったじゃん。
有料だけどお金払えば時間貸ししてもらえるから自由に遊べそうだということで決めました。

卓球をしたとかいう話じゃつまらないので今回の内容はこんな感じです。

〇予約はとれるのか
〇日曜日の混雑具合
〇いくらで遊べる
〇ラケットは必要か

という内容に絞って書いていきますので興味がある方はぜひお付き合いください。

スポンサーリンク

卓球台は電話予約できなかった!

スウィング横浜といってもすぐ近くではないので行って順番待ちとかするのも面倒だし電話予約しておこうとかけてみました。

僕「これからの時間で予約はとれますか?」
店「電話予約は出来ないんです」
僕「・・・」

というわけで電話予約できないので直接行って場所を確保することとなりました。

日曜日の雨の日でも混雑してなかった!

雨の日は屋内施設が人気なのは知っています。
スウィング横浜はバッティングセンターとしては有名だけど卓球場としては知る人ぞ知る場所なのできっと空いているだろう、と願いを込めて昼過ぎに着きました。

卓球台は6台ありますが僕らが着いた時はなんとすべて空いてました。
店員さんにいつも空いているのか聞いてみると日によるらしく混んでいる時もあるということです。
2時間ほど遊んでいましたが満台になることはなく何組か入ったり出たりという感じでした。

卓球台を借りるのにいくらかかった?(料金)

受付の券売機でプレイ券を買います。
30分650円
60分1,100円
15分延長ごとに350円

はじめから1時間はやるだろうと思っていたので60分券を買いましたがあっという間に時間が過ぎてしまって延長することとなりました。
15分延長というのがありましたが60分延長できないものか聞いてみたらOKということです。

順番待ちがあったらダメなんでしょうがこの日はそんなに混んでいなかったので1,100円の追加料金で遊べました。
ちなみに駐車場割引は2時間キッチリなので駐車場代は少しオーバーしてしまいましたね。

卓球のラケットは借りれます!

1卓球台につき4つまで無料で借りれます。
ラケットは比較的きれいで片面と両面の2種類借りることができるので得意な方を使うことができますが自分で持ち込んでも大丈夫なようです。
床は土足の板張りなので内履きを準備する必要はなく運動シューズで来ることをオススメします。

まとめ(レビュー)

横浜川崎周辺で屋内レジャー施設を探してきましたがバッティングセンターと卓球で遊べるスウィング横浜は雨の日でもOKというのがありがたい。
無料の地区センターと違い、時間制で料金を支払うことになりますが周りを気にせずに卓球できるのと2019年に移転してできたばかりというのもあって施設自体がきれいなので気に入りました。

また、雨の日でも混み具合がそこまでではないのでなかなか穴場の遊び場だと思います。
他にもエアホッケーやストラックアウトなんかも置いてあるので野球が関係ない人も楽しめるところですね。

移転前は釣り堀やサッカーのストラックアウト、バスケのシュートマシンもあってもっと遊べる施設だったのであまり来なくなりましたが卓球ができるということでまた利用させてもらうと思います。

ここまでがスウィング横浜は野球だけじゃない!時間貸しで使える卓球はどんな感じか!?の話でした(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました