車中泊に選んだ「道の駅ふじおやま」の賑わいは良し悪し!

無料/格安 レジャースポット
スポンサーリンク

相変わらず標高の高い道の駅を中心に車中泊する場所を探しています。
なぜかというと夏の車中泊はとにかく夜暑くて寝れない経験をしてきたからです。

先輩車中泊ブログを見てみると山は涼しいよ!という情報を得たので夏に車中泊するときはまずそこから考えるようになりました。
参考 https://syahak.tvlplus.net/roadst/data.php?pf=25(道の駅の標高)

涼しさを求めるには地上から100m上がるごとに0.65度下がるという計算式がを使います。

「道の駅ふじおやま」は標高428mなので約2.8度下がる計算ですが夜の移動中、その日は30度ありました。

「道の駅ふじおやま」に近づくにつれて到着時に夜の気温の低下も含めて26度まで落ちてくれたので標高があがると違うんだなと実感します。

しかし驚いたのは真夜中なのに駐車場が満車に近い状態!うげっ、静かなところじゃないんだ(><)

「道の駅ふじおやま」は賑わう反面、良し悪しも感じる理由

最近、ネットニュースで車中泊に対してのマナーが悪いと叩かれているのを目にしました。前々から言われていたので車中泊全面禁止!になったっら嫌だな、と薄っすら危険な空気を感じる。

「道の駅ふじおやま」は富士山・山中湖・御殿場・丹沢湖などに行くのに程よい距離であり国道246号線沿いにあるのでアクセスがとてもいいところです。

しかしその分、人が集まりやすいのはわかるし僕もその一人でもある。今回は丹沢湖の奥地にある「ぶなの湯」とその隣の「エメラルドグリーンの川でBBQ」を早朝から遊びたいがために選びました。


その時の記事はこちらから(^^)

超絶綺麗な川遊び!ぶなの湯の駐車場利用で無料でBBQを楽しめる♪
http://datsusara-shinq.com/2018/08/27/bunanoyu-kawaasobi/
BBQと川遊びのセットでお得♪「ぶなの湯」を格安に利用する方法!
http://datsusara-shinq.com/2018/08/28/bunanoyu-onsen/


人が多く集まるということはその分、色んな人もいるのでその中にマナーが悪いと感じざるを得ない人もいるわけです。

スポンサーリンク

車中泊として「道の駅ふじおやま」の良しと感じる理由

とはいえ人が多く集まるということはそれだけお金を落としていく人も増えてくるわけですから道の駅としては商売繁盛ということになるでしょう。

僕が驚いたのは「道の駅ふじおやま」の営業時間です。
なんとありがたいことに7:00からお店がオープンしているのです。※すべての店ではありません
詳細参考 http://fujioyama.co.jp/index.html(道の駅ふじおやまのHP)

車中泊道の駅ユーザーにとっては嬉しいことです。オープン時間が遅いとせっかく道の駅に来たのに買い物が出来ない、すなわち
利用させてもらったお礼すら出来ないということです。

また、標高もそこそこ高いので暑くもなく涼しくない過ごしやすいラインです。そうなると乾電池式の扇風機が大活躍で今回もクーラーなしで車中泊できました(^^)

車中泊が良いのか悪いのかと騒がれているようですが自分なりにマナーを気にしながら車中泊を楽しめればと思っています。

車中泊として「道の駅ふじおやま」の悪しと感じる理由

「道の駅ふじおやま」の駐車場は比較的広いのですが小型車が停められるスペースとしては人が集まりすぎるせいか手狭になっている印象的です。

しかし大型車の駐車スペースは利用率が少ないせいか夜でも空きがありました。
小型車の場合、スペースが少ないせいで立寄りたいのに立寄れないという状況もあり得ると思うので停めていることに罪悪感を感じます。

そう感じる時点でこれはマナー違反なんでしょうね。
しかもそんな中、話題になっている「テント泊」を目のあたりにしました(>w<)

駐車スペースの後ろにテント張ってんじゃん!あれだけ騒がれているのに知らんのかい!?そういうのがあるから小さいことでも叩かれるようになるのでホント勘弁してほしい(T.T)

今回悪しと感じた部分を含めて「道の駅ふじおやま」で車中泊の利用をもう一度したい!という気持ちを持つことはやめました。

車中泊ではなく「道の駅ふじおやま」の良さ

車中泊だけ考えれば利便性は抜群にいいと思いますし夏の暑い日に適している標高は好条件とまでは言えないが扇風機だけで過ごせたので環境は決して悪くはないです。

しかし車中泊をしても問題ないか?と聞かれたら僕はあんまりおススメしたくないし今のままであればここではしません。

本来は車中泊するところではなく道の駅という施設です!そのクオリティと考えた時にはここはすごく便利で楽しいのでおススメします♪
●金太郎を大きくうたっていますがグッズやら食品にアイデアがある
●EV車用の充電スタンドが設置してある(利用時間7:00~19:00)
●金太郎の水(ふじおやまの湧水)を汲んだり飲んだり出来る
●周りが田園風景と富士山という贅沢な景色

車中泊として「道の駅ふじおやま」を利用させてもらいましたが先を急いでいました。しかし「金太郎バーガー」だけはどうしても食べたかったので店が開店する9:00まで待って食した後「ぶなの湯の下の超絶綺麗な川 」急いで向かいました(^^;美味しかった♪
ここまでが車中泊に選んだ「道の駅ふじおやま」の賑わいは良し悪し!のお話でした(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございました。


車中泊に関する記事はこちらから(^^)

車中泊/キャンプ(カテゴリー)
http://datsusara-shinq.com/category/muryo-teikosuto/shachuhaku-tento/
サイトマップ(目次)
http://datsusara-shinq.com/sitemap/

タイトルとURLをコピーしました