たたら浜(横須賀)で無料でバーベキュー(BBQ)を楽しむために事前準備

アウトドア
スポンサーリンク

たたら浜で無料BBQを楽しむ前に知っておきたいこと

三浦半島で無料・BBQが出来る海を探し回っていますが横須賀の観音崎公園の一角に「たたら浜」という穴場スポットを見つけました(^^)

この話は横須賀の観音崎にあるのたたら浜は
・どんなところで
・BBQが出来るのか
を知りたいと思ってるかたの参考になればと思います。

昨年、観音崎公園の第1駐車場と第2駐車場からほど近い名もなき海岸で無料でBBQをしましたがその場所から少し離れたところの話です。

観音崎公園の名もなき海岸でBBQしたときの話はこちら(^^)
ファミリー(家族)向けの観音崎でBBQを楽しむための利用方法!
観音崎とたたら浜のどっちにしようか迷ってる人はこちらの話をどうぞ
横須賀で無料BBQの穴場スポットを体験【観音崎とたたら浜を比較】

たたら浜でBBQを楽しむために事前に覚えておきたいこと

まずたたら浜って名前は聞いたことがあるけどどこにあるんだろ?というところからお話します。

実際、昨年たたら浜に行こうとネットで調べて来たんですが結果こうなりました。
⇒ 「観音崎の名もなき海岸でBBQ」
とはいえこっちの方が有名だったという話(^^;

他にもネットで調べると静岡県の下田にも多々良浜(たたら浜)というビーチがあるらしいのでお間違いなく。

スポンサーリンク

たたら浜へのアクセス


最寄りの駅と言っても近くて車で15分くらいかかるところなのでアクセスは良くないほうです。
交通方法はおのずとこうなると思います。
・電車バス
・車
バーベキューをやるなら車が無難ですが電車バスの選択肢もあるので書いておきます。

【電車バス利用の方】

須22・24他:横須賀駅-堀内-馬堀・観音崎[京急バス]で観音崎自然博物館というバス停がたたら浜に100m(約1分)のところにあります。

「観音崎自然博物館バス停」は本数が極めて少ない(京急バス時刻表)
https://timetablenavi.keikyu-bus.co.jp/dia/timetable/web/52058/9610015011/pdf/01/

本数が多い「観音崎公園バス停」を利用する方が実用的(京急バス時刻表)
https://timetablenavi.keikyu-bus.co.jp/dia/timetable/web/landmark/284/

移動時間は以下のとおり(観音崎公園サイトより)

JR横須賀駅よりバス(35分)
京浜急行浦賀駅よりバス(15分)
京浜急行馬堀海岸駅よりバス(15分)

⇒ 終点「観音崎公園」

観音崎自然博物館バス停を利用なら問題ありませんが観音崎公園バス停の場合はたたら浜まで10分くらい歩きます。

僕には電車バスでBBQセットを持って来る元気はないですが観音崎公園バス停の近くにはレンタルBBQセットもあるので10分くらい歩いても大丈夫だよ!
【観音崎バス停の横にあるお店】

という元気がある人は電車バスで来ても手ぶらでバーベキュー出来ますね(^^)
※たたら浜付近にはレストレランはありますがレンタルBBQはないようです。

【車利用の方】

車で来たらどの駐車場に停めたらいいの?
⇒ 観音崎公園第6駐車場(最も近い)
⇒ 観音崎公園第5駐車場
この2つの駐車場が近いです。

観音崎公園には6つの駐車場がありますがとても広い公園なので停めるところを間違えると大変なことになります。

料金は1日単位ですので間違えて場所変えよ、ってなるともったいないので注意。

利用料金は普通車560円なので1日滞在型はかなりお得じゃないですか?
⇒ BBQ場所代 0円 駐車場代 560円
これだけで1日BBQや海で遊んでもいいんだからね♪

駐車場の ≪車種別・期間別≫ 詳細はこちら
⇒ http://www.kanagawaparks.com/kannon/guide/(観音崎公園ご利用案内)

駐車場の混雑状況は?

駐車場係員の方に聞きました。

今回は3月の天気の良い15度くらいの日曜日でしたのでこんな状況。【観音崎公園第6駐車場】
⇒ 駐車場はガラガラ
⇒ BBQしている人はわが家一組のみ

問題は気候がもっと良くなってきてからです。

Q 駐車場はいつくらいから混み合いますか?

A GWとか7月の土日くらいはすぐいっぱいになるね。

アクセス悪くても人は集まるってことね。

Q 混雑期は何時に駐車場に着けば大丈夫ですか?
A 8:30ならまだ入れるくらいじゃないかな。

安全圏はこの時間かな。

Q 9時になると入れませんか?
A う~ん、他の駐車場が埋まってくるとこっちまで流れてくるからね。

微妙な返答です(^^;
たたら浜は観音崎公園の隅っこですがたたら浜利用じゃなくても中心部の駐車場が空いてないと隅っこの第5,6駐車場に停める場所を探してくるという方式があるらしい。

バーベキュー禁止の看板でも大丈夫な理由

たたら浜の上の歩道脇にバーべキュー禁止!ドーン
これ見たらたたら浜はバーベキューしてはいけないんだな!と思わない人はいないのではなかろうか?

一応、ネット情報ですが「たたら浜はバーベキュー可」って書いてあるの見てきたからこれには目を疑いました。

念のため駐車場の係員さんに確認をとりました。

Q バーベキューしに来たのですが出来ないのですか?
A みんな海岸でやってるよ、海岸の外や公園は出来ないけど。

いわゆる海岸に降りればこの禁止看板は適応されないということです。

三浦市や横須賀市の海は自己管理のもとキャンプやバーベキューをしても良いというところが多い。

ただしその場所のルールもあるかもしれないので確認はとるようにしています。

わが家はこの海岸でバーべキューをしましたがこの時期はまだバーベキューユーザーはいなく1組となりました(^^;

そうなるとなぜだか罪悪感を感じるというかあの看板を見た人はきっとこう思っているはず。
⇒ あそこにバーベキュー禁止って書いてるのにやってるよ

たたら浜は白砂エメラルドグリーン

エメラルドグリーンという名がふさわしいのかどうかわかりません。
僕の感想としては「沖縄」よりも「父島(小笠原)」です。

論点はそこではなくここは神奈川県の横須賀ということ。
たたら浜は南国を感じさせるビーチということは間違いない(^^)
すごくないですか?この風景Σ(・□・;)
さすがに海の中には入っていませんがシュノーケリングも出来るって話なのでリトライする予定です(^^)v

砂浜は150mくらいあるということですが端と端は岩場になっているので磯遊びも出来ます。
この日も子供たちがカニとヤドカリを見つけてきました。

⇩奥まったところなので子供たちだけで行かせると危険かもしれないので保護者同伴で!
⇩反対側の端にある岩場はこんな感じですが目に行き届くので安全な感じがします。
こんな白砂エメラルドグリーンのビーチがこじんまりとしてますが神川県にあったというのは本当に驚きでした。

たたら浜を利用する上での4つの注意事項

僕は管理人でもなんでもないですがたたら浜で遊ぶのに規制が出来たら困りますので注意事項も書いておきます。

バーべキュー禁止の話はしましたが他にも覚えておきたいのはこの4つ。

健全に利用することによってたたら浜を今後も使わせていただきたいものですね。

注意事項その1 密漁禁止

当たり前のことですが密漁は禁止です!

シュノーケルリングしていると色々な生き物に出会うことも多いかと思いますが鑑賞することに留めておく。

注意事項その2 ゴミは持ち帰ろう

ゴミを捨てる場所はありません。

放置したゴミが綺麗なたたら浜を汚くしてしまったら残念ですし今後規制が厳しくなって使えなくなるなんてこともあるかもしれないですからね。

注意事項その3 津波注意

地震によって津波が起こることだって考えられます。
観音崎公園は高台があるのですぐに避難することが出来ますので事前に避難する場所を下見しておくといいです。

第6駐車場の奥に行くと右手に階段があるのですぐに高い場所に避難できます。

注意事項その4 トイレの手洗いのみ

トイレは道を渡って第6駐車場の横に一カ所あります。

おそらくバーベキューや海水浴の後に手洗い以外の利用者がいるんでしょうね(^^;

ここは海水浴場でも有料のバーベキュー場でもないので水はしっかりと準備してくることをオススメします。

たたら浜に一番近いスーパーは?

・下準備してきたつもりが忘れてきた!?
・食材は現地の近くで買うつもりだよ!!

ということはよくあることですがそんな時にどこに買いに行けばいいのかを調べておくと便利ですね。

※たたら浜周辺には売店は見当たりません

一番近いスーパーはココ
【AVE(エイビイ)】
横須賀市鴨居1丁目17−1
営業時間10:00~19:00

車で5分くらい、しかもこのスーパー安いです!
というのも嫁さんが日常の買い物をし始めました(^^;

【注意】 エイビイ方面からたたら浜に向かう際に7/23~8/31の土日は観音崎大橋を右折出来ないの大きく迂回してくる必要があります。

混雑期はAVE(エイビイ)の営業時間に合わせているとたたら浜の駐車場に入れないのですが歩くと20分くらいで行けるようです。

早い時間でも対応可能な近くのコンビニ情報はこちら
https://www.navitime.co.jp/around/category/poi?node=00113738&category=0201

まとめ

たたら浜を知ろう!

・バーベキュー禁止の看板があるがビーチはバーベキュー可

・白砂エメラルドグリーンのやや小さめのビーチ(150m)

・監視員がいないので海遊びは自己責任

・混雑期、駐車場を利用するには8:30(8:00開門)が安全圏

・水道がないので水は持参が必要

・近くに売店がないので買い足しが不便(スーパーまで車10分)

色々な横須賀、三浦の無料BBQスポットで遊んできましたがたたら浜は最も南国を感じるビーチでした(^^)

個人的には秘境的なビーチが好きですが観音崎公園の一角にあるので秘境的なビーチよりは安心感はあります♪

他にも無料・低コストでBBQやシュノーケリング関連でこんなとこ行ったよ!
というお話もこちらから見れますのでぜひどうぞ(^^)

サイトマップ(目次みたいなもの)
https://datsusara-shinq.com/sitemap/

 

ここまでがたたら浜(横須賀)で無料でバーベキュー(BBQ)を楽しむために事前準備のお話でした(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました