ヒカキンが!!モーリーファンタジーのUFOキャッチャーの景品に本当にあったが・・・。

インドア
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヒカキンの動画でモーリーファンタジーを知る

小学2年の息子が大好きなヒカキンの動画をみました!

ヒカキン動画
【2万円】クレーンゲーム100回やったら奇跡起きたw【100円玉200枚】

初めて聞いたんですがモーリーファンタジーというゲームコーナーにコラボでヒカキンの人形がUFOキャッチャーの景品になっている動画です。

そんなゲームコーナーどこにあるんだろうと調べてみると結構近くにありました(^^;

意外なところにあったモーリーファンタジー

横浜市港北区の界隈で遊ぶことも多いわが家ですがモーリーファンタジーというゲームコーナーがあるということすら知りませんでしたが新吉田のイーオンというところにありました。

イーオンは24時間営業しているスーパーというイメージしかありませんでしたがこの施設の2階にあったんですね。

ヒカキンが動画紹介していなければ知り得なかったことなので遊び場所が一つ増えたのは嬉しいことです。

ヒカキンさんありがとうございます♪

モーリーファンタジーはさすがに24時間ではないですが10:00~21:00まで営業しています。

ありがたいことに駐車場が無料なんで時間を気にせずに遊べるところはさすが新吉田ですね(^^)

確かにあったヒカキンの人形を2000円でゲットならず

ヒカキンが2万円で自分の人形やアイテムをゲットする動画でしたが僕はそこまで資金投入できるわけでもなく2000円使用しました。

【ヒカキン人形】

息子がヒカキンが好きなんでなんとかプレゼントしようとヘタクソなUFOキャッチャーを頑張りましたよ!

でもヒカキンはやすやすと手に入るものではありませんでした。

中心部に引っかかってもすぐにコロッと転がってしまうんです(><)

狙い処は顔か?

何度か挑戦しているうちに一度だけ顔に焦点を絞ったら持ち上がったんです!と思ったら上まで引き上げた時に振動でポロっと…。

なるほど、顔狙いがいいのかとさらに挑戦をしていきましたがそれから同じようにうまく行くわけでもなかった。

2000円飛びました($・・)/~~~

最後に知ったヒカキン人形のとるコツ


2000円つぎ込んだのでもはや諦めましたがこんなのを見つけました。

しかしQRコードからではクレーンゲーム1回無料のページにいかなかったので直接LINE@でお店の検索から進みました。

なんか、わかりづらくね?

と、泣きのもう一回というわけで店員さんにヒカキンクレーンに無料の設定をしてもらうのですが聞いてみました!

僕「どうやってとるんですか?」
店「転がしながらだととれやすいですよ」

じゃ、何度かそのシチュエーションを作らないといけないわけだ。
いまさら資金投入していくわけにもいかないのでその方法は諦めた。

顔狙いでいっぱつ勝負!
というわけでヒカキン人形ゲットならずという結末になりました。

次にリベンジするときは地道に転がしていくという手段をとりたいと思います(^^;
UFOキャッチャー奥が深いぜ!

ヒカキンはとれなかったが人気のキャラクターをゲット

さすがに全くとれないで帰るのも悔しいのでとれそうなクレーンゲームを探していました。

ヒカキンともう一つ好きなのがスプラトゥーン、さらにサンリオのコラボというわけでシナモン仕様のイカです。
奇跡的にとれました☆
けどこれも何度か挑戦しましたが難しいです。

コツなんてわからない…あ、ずれた…と思ったらとれてしまったわけで(^^;

もう一つよく見るキャラクターですがこのゲームは基本的に数をこなせばとれるので必ずゲットしたい時にやります。

たまたまこのキャラクターが端っこにきていたので2回くらいで落ちてくれたのでラッキー☆というわけで戦利品となりました。

新吉田のモーリーファンタジーはヒカキン2種類だけ

ヒカキン動画を見る限りでは数種類あったんですが新吉田のイーオンはヒカキンが2種類と少なめでした。
これがもう一つのヒカキンでしたがキーホルダーは欲しくなかったのでやっていません。

動画ではもっと欲しい種類あったんですがモーリーファンタジーは規模が小さいんでしょうか!?ヒカキンもっと来てくれぃ( ノД`)シクシク…

他にも色んなUFOキャッチャーありますが目的はヒカキンだったので残念な結果となりました。

しかしこの界隈の遊び施設を知れたということは大きな収穫でした♪
モーリーファンタジーは子供向けのメダルゲームもあるので雨の日とかに利用できることが嬉しい(^^)

そういう意味でもお礼を言いたい!

ヒカキンさんモーリーファンタジーの動画投稿ありがとうございます♪

ここまでがヒカキンが!!モーリーファンタジーのUFOキャッチャーの景品に本当にあったが・・・。のお話でした(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました