ゲーム展で遊ぶ!懐かしのゲームで親子のコミュニケーション絶大♪

インドア
スポンサーリンク

ネットでイベント情報をポチポチしていたら面白い企画が見つかりました!

その名も

【 あそぶ!ゲーム展 】

おお、これは面白そうだと調べてみると1991年から2001年までのデジタルゲームが定額で遊び続けることが出来るということ♪

川崎市民のわが家にとってアクセス的は決していい場所ではないと思ってましたがコスト的に考えるとそれでもお得感があるかな!?と決断。

スポンサーリンク

あそぶ!ゲーム展はどこでやってるのか?


埼玉県川口市!(埼玉県川口市上青木3-12-63彩の国ビジュアルプラザ)
なぬ、踏み入れたことない土地です(^^;

自宅から経路検索してみると1時間ちょいなんですね。
東京またぐからもっと遠くかと思いましたが神奈川の端に行くよりも全然近い距離にあるのは驚きです。

期間限定のあそぶ!ゲーム展

常設ではないのね(^^;
期間限定で行われているようで今回はステージ3!

2018年10月6日(土)~2019年4月7日(日)

比較的早くに訪れることが出来ましたがステージ3ということは過去に2回ほど実施されていたらしいです。

ステージ1は2015年10月3日(土)~2016年2月28日(日)
(参考)http://www.skipcity.jp/vm/game/
ステージ2は2016年9月10日(土) ~2017年3月12日(日)
(参考)http://www.skipcity.jp/vm/game2/

知らなかった…(^^;
知っていたら間違いなく行っていたな。

この間隔を見る限りでは1年に1度とは決まっていないながらも秋から冬の間に実施することが多いのか。

期間限定ということで気にかけていないとダメよ!ってことがわかった。

懐かしのゲームで親子対決!

展内は 撮影禁止 ということなので残念ながらお見せすることは出来ませんがアラフォのかたなら一度は聞いたことがあるようなゲームがたくさんありました。

(参考)具体的にはこんなゲームが置いてあります
http://www.skipcity.jp/vm/game3/

息子は対戦系のストⅡ、鉄拳、バーチャファイター類がお気に入りで何度も対戦しました。

あそぶ!ゲーム展の気になる点

この日は11月の日曜日でしたのでゲームが出来るとはいえ順番が回ってこないのではないかという懸念はありました。

比較的わが家ような小学生連れの親子が多くて対戦系は競争率は激しかったほうですが一対戦で交代なのでが対戦系をはしごしながら並んでいるとすぐに回ってきます。

親が一緒にやっていると交代はスムーズに行きますが問題は子供たちだけでやっている場合。

対戦型はいいとしてもシューティングゲームは1人がゲームオーバーでも1人が生き残っているとコンティニューで永遠に続きます(><)

そんなときはどうするか!?
近くに係員がいるので中止してもらうように促しましょう!
もしくはほとぼりが冷めるまで他のゲームで遊びましょう!

やっぱり他の子がやりたいゲームは自分の子だってやりたいもんです(^^;
その辺は大人の対応をとりつつも揉め事にならないようにしたいもんですからね。

ちなみに日曜日だからといってめちゃ混みというところではないようなので基本的には並べばすぐに順番は回ってきます。

しかし!

太古の達人
だけは人気が偏って数組並んでいるので少し待ち時間があったようです。

定額払えばゲームは遊び放題♪

まさにこれが素晴らしい♪

開館時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
料金
大人510円・小人250円 (常設展もお楽しみいただけます)

通常ゲームを定額で遊べる施設はいくつか行ったことありますが時間により課金だったりそれなりの料金だったりします。

定額で遊べた遊び施設の記事はこちら(^^)
雨・休日混雑するファンタジーキッズリゾートでトワイライトパックを攻略!(神奈川県の海老名市)

もちろんサービス内容はそれぞれ違います。
今回のゲーム展で支払った家族四人で利用料金はこんな感じ。

大人2人/子供2人  一日 1520円

ゲーム好きで飽きずにやれる人ならもはや言うことなしです!

とはいえ僕らは遠方から車で来るわけで駐車場に停めないと行けませんので駐車場代も一日停める必要があります。

SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザの駐車場代
時間:24時間利用可能
料金:1時間200円
4時間を超え、24時間以内の利用については1000円

の計算なので普通にゲーム展の営業時間遊びつくしても

9:30~17:00 一日 1000円

なので合計2520円支払えば家族四人で一日遊びつくせるわけですね♪

ちなみにわが家は12時過ぎについたので4時間ほど遊んで帰りましたがそれでも十分なくらいというか疲れたので帰ることにしました(^^;

最後に

僕にとっては懐かしのゲームでしたが子供たちは近代的なゲームをやってる中、父ちゃんは昔はこんなゲームをして遊んでいたんだとわかってもらえました。

今のゲームは操作も複雑ですが懐かしのゲームなら出来るということでコミュニケーションもはかれるので楽しかったです♪

ここまでがゲーム展で遊ぶ!懐かしのゲームで親子のコミュニケーション絶大♪のお話でした(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました