親指が変形した!マッサージ師で指が痛くなるのは致命的

暮らし/体験
スポンサーリンク
スポンサーリンク

指の変形と痛みに悩むマッサージ師の致命的な話

40過ぎてから体が悲鳴をあげ始めてきた!

大先輩の患者さんから〇〇歳過ぎると体がおかしくなって来るよ~、なんてよく聞くセリフ。

いやはや、それは十分すぎるほど感じてますよ、先輩(^^;
でもそれは序章に過ぎなかったのかもしれないです。

按摩指圧マッサージ師の資格も持っていてもちろん押すことは毎日のようにしますがまさか40過ぎて指が痛くなって来るとは思わなかった…

なにが起こったかというと親指の付け根が腫れて形が変わってきてるんです。

いわゆる「指の骨の変形」

つい最近足首の変形の手術したばかりなのに今度は親指の骨かい!?

その時の関連記事はこちら
2018年変形性足関節症・関節遊離体(関節ネズミ)の手術体験記

人には指の力で押すんではなく体重で押せ!とか言うんですわ!
いや、実際そうですよ!それがセオリーだと思いますし基本スタイルはね。

ただ技術を求めて行った結果、指の角度だけで微調節するような押し方のバリエーションが増えてきているのは確かです(^^;

ただ、言いたい!

体重で押すとはいえ体重を支えているのは最終的には指なんです!
そんな指を毎日毎日体重かけ続ければ指も曲がります。
いや、実際曲がり始めていたのは痛くなるもっと前からだったと思う。

人の体なんて消耗品だから長生きすればするほど擦り減っていくのは仕方ないけど…

でも痛いのは嫌だ!

あ~あ、あと20年以上押し続けないと行けないのかな?

ハッキリ言って無理!

なんか対策考えないとな~

変形した指でマッサージを続けるための対策?

変形してしまったものは放っておいても戻らないしどうしようもない。
変形してようが痛くなければ押すことは出来るんだからそれでいい。

四の五の言っても仕方ないから考えるしかないな、というわけで対策を考えてみました。

対策その1

とにかく痛くないように自分で毎日痛みを除く治療をすること。

鍼・マッサージ・電気・お灸・ストレッチ

幸いなことに僕は自分で痛みの治療は出来るんよ(^^;

対策その2

変形した指をサポーターで固定して負担を減らしちゃえ!

これ結構、頼りになるよね(^^;

とりあえずはこれ以上の負担を減らすのが目的なので長い付き合いになりそうだ。

対策その3

どうやら手術の選択肢もありそうだ。

ただこれには現状のデメリットが多くて考えるとこです。

・指がリハビリ期間含め長期的に使えないのは厳しい
・押しても痛みがでないという保証はない

一度手術は経験したので抵抗はないですがその時は「足」
「手」は今後の仕事に左右するのが一番の問題点ですな。

対策その4

痛い指を使わないようにする。
いくつかの方法が考えられる。

・痛い指を使う仕事をやめる
・痛くないような使い方に変える
※肘を傷めた投手が投げ方を変えるようなもの
・そもそもの治療スタイルを変える

結果これが一番いいのかもしれない。
今までもさまざまな変革をしてきたが勇気が必要です。

売るものが変わるんですから売れなくなるかもしれないのも確かなので身を切る想いではある。

変形した親指との向き合い方

そんなんでマッサージ師にとって致命的である変形した親指の痛みと向き合いながら生活を余儀なくすることと相成りました。

ですが「あのときあ~してれば良かった」とか後悔してもしょうがないし後悔する人生なんてまっぴらごめんだ!

まだ、指の痛みも多少の猶予はありそうだからとりあえず「あんなことやこんなこと」考えてみよ。

この話をしたのはマッサージ師だから変形した指がどうこうではなく、人の体は少なからず変形して行くものなので受容することが大切ということ。

ブログを悪い姿勢で書いていればそれはそれで首の変形も進むことでしょう。
もっと早く気付くことが出来れば進行を遅らせることも出来ますが人は悪くなった時に始めて学習することが大半です。

このブログを見てる方は「変形しちゃった」から見てるかもしれませんが対策に書いたようにどれが正解かはその人の生き方次第だと思います。

しっかりと医療機関で相談してもらって前向きな状況を取り戻せることを切に願います。

最後に

今回の病気は親指のMP関節とCM関節の変形性関節症と思われます。
※病院で検査していないのでハッキリそう!とは言えません

このような状況下で手術する方が痛みにとっては一番の解決策だと思っていますがマッサージ師として築いてきたものを変革するのはたやすいことではありません。

もしかしたら今後手術するかもしれません。
その時はまた体験談としてお話したいと思いますが現況は保存療法にて継続していくところ(^^;

そして今後も色んなとこが消耗してくると思いますがそうなる前に「予防」を大切にして行きたいですね。

だって痛いのホントやだ( ノД`)シクシク…

というわけでここまでが親指が変形した!マッサージ師で指が痛くなるのは致命的の話でした(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございました。

追記 2019年6月28日
この記事は日記帳にゆ~るく書いていますが読んでくれている方が多いのでもう少し内容を濃くした記事にしました。

マッサージで指が痛い!変形した指で押し続けるマッサージ師の対処法

その後の様子も含め詳しく書いてますので気になる方はぜひご覧になってください。

暮らし/体験
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHINQをフォローする
スポンサーリンク
低コストで高クオリティに楽しむブログ
タイトルとURLをコピーしました