上り渋滞必須の三浦半島!知って得する抜け道マップ

アウトドア
スポンサーリンク

三浦半島から渋滞を回避して横須賀道路に乗る方法!

川崎から三浦半島に遊びに行く機会が多いわが家にとって三浦半島渋滞は憑き物と思っております(^^;

行きは時間さえ早めに出ればスイスイで来れるのですが帰りは相当時間をずらさないとバッティングするので渋滞は必然的に起きやすい。

今回は三浦半島の城ヶ島から西寄りで遊んだ帰りに衣笠ICまでの渋滞回避を考えたルートとさせていただきます。

僕もはじめの頃、三浦半島の帰りはいつも渋滞しているもんだと半ば諦めていましたがあるとき冒険しようと抜け道を探し始めました。

ナビに写らない農道に迷い込んだりしましたがやっとの思いで公道としての抜け道を発見できたました。
教えるのはもったいないですがこのサイトを見に来てくれたかあなただけにお教えします(^^)

スポンサーリンク

最も渋滞が起こりやすい場所は?

三崎口駅から134号を北に上っていくと間もなく渋滞が始まります。
これは僕が訪れる日曜日の帰りは必ずといっていいほどの確率で起きますので常習と考えていいでしょう。

三浦縦貫道に乗って衣笠ICに向かうかたが多いからだと思いますがこの渋滞はゆっくり動くというより少し進んでは止まる渋滞なのでほとんど進まないタイプです。

だったら三浦縦貫道を使うために渋滞でイライラするなら三浦縦貫道を通らずに衣笠ICに向かっちゃいましょう!

実はそっちの方が全然早い!車は動く!安く済む!の3拍子揃ってます!!!

抜け道ってゴチャゴチャしてかえって迷子になってしまうんじゃないか?
そんなあなたのためにわかりやすい公道を通る道をご用意しましたのでぜひ参考にしてみてください。

それでもわからない!というかたは迷子になるよりナビ通りにお帰りいただくほうがいいと思いますので今回の案内がある程度理解できるかたのご利用をおススメします(^^)

ポイント1 三崎口駅前交番前の信号

油壷のほうから引橋というV字の交差点を左に進んでいくと三崎口駅に向かいます。そのまま直進すると間もなく渋滞が始まることが多いです。

ちょうど三崎口駅の手前に三崎口駅前交番前という信号がありますのでそこを右折してください。

ここで曲がらなければもはや手遅れになりますので肝心な場所と思ってください(>人<)

そのまま道なりに進んでいくと線路の下をくぐって一つ目の信号が見えてきます。

ポイント2 丸山公園手前の信号

一つ目の信号は名前がありませんがそこを左折してください。
左折に丸山公園という小さい公園が見えてきたら間違いないです。

さらに道なりに進むと畑の間のすれ違いが出来ない道に差し掛かりそこを過ぎるともう一つ目のポイントとなります。

ポイント3 すれ違い出来ない畑の間の道を過ぎたところ

ここのポイントは若干わかりにくいのでよくチェックしておいてください。
細い畑の間の道を通ってくると見えずらいですが右に川が流れています。

細い道を過ぎるとそのまま真っすぐさらに細い道がありますがそっちに行かないでください。※ここで迷子の危険

右にUターンするように曲がるとその川を越えるのでそっちが正解です。
さらに次のチェックポイントですがその先の1つ目の交差点を左折してください。

ここはわかりやすいので慎重に行けば大丈夫です。
そしたら次のポイントがすぐに待ってます。

ポイント4 若宮神社の近くの交差点

ここは突き当たるのでわかりやすいですが左に折れたら若宮神社と渋滞中の134号に入る信号初声小学校入口に戻ってしまいます。

間違えないように突き当りを右に曲がります。
ここから2.6Km程道なりに進むので4分ほどかかると思いますが気にせずに進み続けてください。

ポイント5 県道214号線の交差点

ここの交差点は信号がなく若干広く感じる交差点ですのでわかりやすいです。
心配でしたら若宮神社手前の交差点を右折して2.6Kmほど計っておくとだいたいあってるので目安になります。

ただし2kmほどで左右に分かれる分岐(お地蔵さんが並んでいます)がありますので道なりに右に折れてください。※左に折れても214号につきますが狭い道を通ります。

ポイント6 一騎塚の信号

ここまで来れば迷うことはないですが最後の県道214号を左折したところから2.8Kmで7分となってますが県道26号に入る一騎塚の手前でい渋滞が起きます。ここは我慢しましょう!

僕も少しショートカットしようと思いましたがほっそい道ですれ違いとか来たらストップしてかえって消耗するほどですので慣れてきたらで。

はい、一騎塚の信号まで来たら右折です。そのまま道なりに行くと衣笠ICに着きますが渋滞ってほどじゃないけど鈍行な感じが衣笠ICまでちょいちょい。
4.1kmで9分と書いてありますが15分ちょいかかると思った方がいいです。

一騎塚まで来ればゴール真近ですが葉山方面に抜けて帰りたいかたでも一騎塚の信号を左折すれば三崎口駅からの渋滞を考えれば早いと思います。

実際渋滞が続いているのは三浦縦貫道林入口まででその先はたいてい空いてます。

もしかしたら一騎塚の信号左折して三浦縦貫道に逆から乗ったほうが最後のちょいちょい鈍行より早い可能性もありますが微妙ですしそこまで来て料金払うのはね(^^;

※日曜日の午後から夕方にかけてちょくちょく通う僕らのスタンスで渋滞情報は経験則です。渋滞回避するには良い道ではありますが利用する際は自己判断でお願い致します。

というわけで上り渋滞必須の三浦半島!知って得する抜け道マップのお話でした(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございました。


三浦半島の遊びに関する記事はこちらから(^^)
神奈川の秘境!浜諸磯でシュノーケルとキャンプを楽しむための下準備
http://datsusara-shinq.com/2018/09/10/hamamoroiso-syunokeru/

タイトルとURLをコピーしました