格安温泉「コロナの湯」は塩分濃いめで温泉気分を抜群に味わえる♪

温泉/浴場
スポンサーリンク

今回小田原日帰り旅行の締めとして選んだのが小田原駅より車で20分程度のところにある日帰り天然温泉「コロナの湯」

ここはわが家のリピート温泉にもなってますのでこの施設を選ぶ理由を紹介していきます(^^)

格安温泉「コロナの湯」は家族向けで日帰り旅行帰りの休憩スポット♪

コロナの湯はコロナワールドというアミューズメント施設の一角にありまして一見こんなところに温泉が?と感じざるを得ませんがこんなところにあるんです!

小田原は箱根や湯河原という日本有数の温泉の存在に隠れてしまい、わざわざ小田原に温泉に行く!というのはあんまり選択肢にあがりません。

しかしここは「わざわざ温泉」ではなく日帰り旅にもう少し遊んで行きたい、帰り道中に少し仮眠をとって行きたい時にのんびりできる家族向けのおススメの「休憩スポット」として活躍するんです(^^)

スポンサーリンク

コロナの湯はどんな温泉か?

とにかく浴場の種類が多くて広い!子供的には遊び場気分でちょこまか移動しているので飽きずに入浴してくれるのも僕がのんびりさせてもらえるメリット。

子供は覚えているのかいち早く露天風呂の壺湯を目指していきましたがなかなかの人気なので空いていません。

空いたらすかさず壺湯GET!するために隣の大きい風呂に入って空くのを子供がじっと監視しています(^^;

湯温は40度くらいで子供でも気にせずに入ってくれるのですがあつ湯が好きな人には物足りないので1か所だけ41.5度弱くらいのあつ湯も準備されてます。

種類は豊富なので空いているところを行き来しながら気分転換できるのでのんびりできるし飽きがこない温泉というのがわが家の評価です。

特徴的なのはお湯の味!湯ざわり!

泉質はどうなの?というところでは僕が毎度確認するのはにおい・味・色ですが味に関してはかなりのパンチ力があります!

タイトルにも書きましたがとにかく塩分が濃くてしょっぱいです(><)多少しょっぱい温泉はちょくちょくありますがここのお湯はとにかくしょっぱいのが特徴的でした。

においも色もないのでパッと見はシンプルな感じに見えますが浴槽で顔を洗うと肌触りではなく目触りがとんでもないことになりました!

正直ビビりましたが顔を洗った時に目に温泉が沁みて一瞬目が開きにくい状態に。。。以前に草津温泉に行ったときに目が開かなかったことはあります。

それよりは全然マシな程度ではあるが目にきた!という感覚を久しぶりに味わったのでビックリしましたね(笑)

飽きがこない豊富な種類

内風呂露天風呂だけでも温泉施設としては十分ですが内風呂にある座り湯?は普通のお風呂と感覚が違います。

石の椅子?に上からお湯が流れ続けて膜を張っている感じなのですがお湯に接している部分だけ温かみを感じて不思議な気分になります(^^;

子供は滝だといって上から流れてくるお湯をせき止めたりして遊んでいますがそれはそれで良しとしよう。

他にも水風呂、電気風呂、サウナ、ジャグジーもあるので基本的な風呂要素は兼ね備えてあります。同じ浴槽に入り続けていると飽きません?一つの風呂に飽きたら移動できるのは温泉でゆっくり温まるには大きなメリットになりますね。

お風呂上がりの休憩

風呂上りはやっぱりキューっと行きたいところですがまだ旅の途中なのでもうひとガマン(^^;温泉施設によってはソファが置いてある程度の休憩場もありますがそれだけで僕は休憩した気分になれませんし実際疲れもとれません。

僕は仕事柄健康管理にうるさいんですが体には持久力があるので早く帰ってゆっくり休みたい!よりも途中で充電する方がよっぽど体に負担がかかりません。

ここの休憩所は畳敷きで仮眠ソファや座布団が豊富に用意されているしテレビもあるので結構のんびりできます。

有料マッサージチェアもいくつもあるので疲れをとる休憩スポットとしては十分な施設ではないでしょうか。

なにしろ深夜1時まで営業しているんですから旅疲れをゆっくり癒してから帰れるのはホントに助かりますね(^^)

この設備でこのお値段?

家族で日帰り温泉に行くと高いところで3000~4000円くらいはかかってしまいますのでケチなわが家は2500円以下で済むところを条件としています。

気になるお値段
土日祝大人800円子供300円(平日大人700円子供300円)なのでわが家は4人で2200円で予算内の格安プランで入浴休憩することが出来ました。

日帰り温泉施設に行くときはたいてい2時間前後の滞在が多いので家族1000円/1時間でのんびり出来るというのは僕的には結構安いんじゃないかと思います。

温泉に入ること自体ケチるという考え方はもっていませんしもはや週に1度大きな風呂に入らないと週の終わりを感じない中毒(^^;

これで漫画喫茶的な要素もあればベストなんですがなにしろコロナワールド自体が遊び施設になっているのでそれを目的の人はそっちに行け!って話ですからね(笑)

わが家はお湯に入りに来ただけですがこの建物自体がが総合アミューズメント施設となっているの近くにあったら雨の日プランで絶対に利用してそうな気がしました(^^;

ここまでが格安温泉「コロナの湯」は塩分濃いめで温泉気分を抜群に味わえる♪のお話でした(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました