太古レストレランは誕生月が狙い目!恐竜ライドに乗るための条件

隠れ家/グルメ
スポンサーリンク

患者さんとお話していてどうやら神奈川県の大和市に子供に大人気の恐竜の店があるという情報をいただきました。

うちの小学2年生の息子は恐竜大好きっこなので連れて行ったら喜ぶんだろうなぁと思いながら色々調べてみると恐竜ライド(動く恐竜に乗る)することが出来る飲食店ということが判明!

さらに調べてみると夏休み期間は初来店では恐竜ライドが出来ないが誕生月であれば初来店でも出来るということがわかりました。

情報を得たのがまさに誕生月!せっかくの夏休みだし行ってみるか!というわけで太古レストラン酒場DINOSAUR(ダイナソー)にさっそく予約の電話を入れてみた(^^)

2018年夏休み・太古レストランで恐竜ライド出来るのは誕生月かリピーター!

予約の電話をしたのは3日前、土日はさすがに混雑するという情報が行き交っていたのでいたので平日の午前中に時間が取れそうな日を選びました。

夏休みだし無理かなぁと思ったらオープン11:00に予約がすんなりとれちゃった(^^;

電話口で誕生月だと恐竜ライドが無料で出来るという情報に間違いはないかしっかりと確認!必ず証明できる保険証を持参するようにということだったので忘れないように帰ってすぐに財布の中に入れておきました。

スポンサーリンク

太古レストラン酒場ダイナソーはどこにあるの?

正直僕は全く知りませんでした(^^;
患者さんに子供の人気店だと聞いて妻にも確認してみたらママ友から行った話は聞いたことがあったらしい。

中原街道沿いのマッサージのりらくる1階
と書いてありました。りらくるはすぐに分かったけどダイナソーが見当たらない(><)

するとさほど大きくはない看板にこの先鋭角に左に曲がってというような看板がありました。

1階というより大通りからみると地下なので目視で確認することは厳しいので注意深く観察しておいた方がよいです(^^;

ナビ検索用 神奈川県大和市代官2-16-12(1階)
駅に近いわけ(最寄り駅から20分弱)ではないのでアクセスは決していいとはいいませんがそれでも混雑するところをみるとやっぱり人気店なんでしょうね。

太古レストラン酒場ダイナソーはどんなところ?

恐竜レストランダイナソーはお初なので勝手が全然わかりません!とりあえず11:00予約なので少し前についておこうと思ったら10:30に到着。

さすがにこの時間には誰もいませんでしたがオープン11:00ということもあり15分前くらいになると続々と車が集まってきました。

一番早く着いたのに車の中でのんびりしていたら結局並び順が4組目くらいになってしまいました。しかし店内に通されるのはどうやら予約順らしくて早く並んでいた人は「早く並んだのにブーブー」と言ってました(笑)

僕らは3組目に呼ばれてまず入り口付近で店内の説明を受けます。
一通り説明が終わったら恐竜にご挨拶ということで「せーのでガオー」と言うのですがうちの子供たちは恥ずかしがって言わずに大人だけで「ガオー!」

店内は比較的広々としており巨大な恐竜がかなりの数いました!息子はあそこにステゴザウルス、あっちにはティラノがいる!メッチャテンションがあがっていてきています。

それくらい恐竜ずくめなのでそれだけでも子供たちに人気がでる理由がわかります(^^)

ダイナソーの食事のルール

すぐに恐竜ライドが出来るわけではなくまず席に通されてから食事のルールを説明されます。

● 食事1品につき恐竜ライド1ポイントがつきます。
● 3ポイントで恐竜ライドの乗竜券として利用できます。
● 小学生以上は1人につきドリンクバーを注文してもらいます。
● 制限時間は90分(ハイシーズン)
簡単ですがこんな感じです。

土日祝、夏休み(繁忙期)は乗竜券がたまったとしても利用することが出来ませんので夏休みにはじめてきたかたは誕生月以外は次回のご利用となるので注意が必要です。

有効期限は3ヶ月なので結構厳しい条件です(^^;
普通に飲食店に行くとしても近隣じゃなければ3ケ月以内にもう一度行くって大変なことですよね!

そういう意味でも
夏休みにはじめて太古レストランの恐竜ライドを体験するのは誕生月であることがおススメ♪であることがわかりました。
※誕生月が夏休みではなくてGW春冬休みであっても同様です。

食事のルールとはそれましたがドリンクバーを必要としない僕は仕方なくドリンクバーを頼みましたが周りの状況に耳を澄ましていると飲み物を1品頼めば良いみたいなのですぐに店員さん呼んでノンアルコールカクテルを注文し直しました(^^;

小学生向けのダイナソーの食事

今回のメニュー選びはガチャガチャが回せるということ!これは子供たちの希望だったので叶えてあげることにした。
そうなるとメニューの中には2択しかありません(笑)

1品目

●ちびっこレンジャーランチ
ガチャガチャつきのお子様ランチです

2品目

●親子プレート
ガチャガチャつきでちびっこレンジャーランチの3倍
色々な種類を食べたい僕としては少し残念な気持ちですが今日は子供の言うことを聞いてあげました。

3品目

恐竜の巣サラダ
子供には関係ないですが
健康のために野菜を摂取(恐竜の卵のようなのが2つ乗っている)

4品目

ドリンクバー&太古の休日
太古の休日はノンアルコールカクテルで恐竜のチョコレートが乗せてあるので子供は嬉しい

ダイナソーの食事は恐竜サイズ

今回注文したのは言ってみればお子様ランチ4人前。
ちびっこレンジャーランチはいいとして親子プレートはちびっこレンジャーランチ3人前とは思えんほどのボリューム。

恐竜の巣サラダは4~5人前あるように見える。
妻は「2~3人前くらいでしょ!?」と軽く言いますが結果的に僕が小皿5杯分・妻は2杯分娘は1杯分しか食べれなかったやん!

恐竜のレストランということなのかとにかくボリュームがものすごいな!
というのが太古レストランの感想です。

恐竜ライドは早いもの順

お目当ての恐竜ライドは席に通されてから予約するのですが知らなくて注文して待っていました。

ん?そういえば恐竜ライドはどうするんだけ?

店員さん呼んで誕生月の子がいるのを伝えて恐竜ライド出来るか聞いてみると保険証を確認されます。

それさえすめば予約は完了!早く気付いたので3番目となりましたが伝えないと後回しになるので気を付けてください。

恐竜ライドは楽しいか?

小学2年生の息子の反応見てる限りではかなり待ち遠しさを感じます。
順番が回ってきていざ乗らせてもらうととても嬉しそうな顔をしていました。

恐竜ライドは店内を1周させてもらうのですがすごくゆっくり進むので安全です。

ティラノサウルスの前に来たら写真を撮るために一度止まってくれます
し恐竜の上に乗っている分、高くなるのでティラノサウルスの顔がかなり近くなるので興奮Maxでした(^^)

店内の混雑度はいかがなものか?

約90分の入れ替えなのでギュウギュウ詰めではないですが店員さんが足りていないせいか?注文、食事、会計はスムーズさがないのでそこそこ待たされるます。

店員さんの対応自体はとても良いのでそこは許せてしまいますがせっかちで文句ブーブーなお客さんも見受けられました(^^;

90分という時間が設けられながらなかなかスムーズに事が進まないので結果的にギリギリの時間配分になるのでそこは注意が必要。

お値段はいかほど?

ちびっこレンジャーランチ580円、親子プレート1780円、恐竜の巣サラダ980円、ドリンクバー大人350円、子供150円×2、太古の休日500円で合計4849円でした。

ランチとしてはなかなかのパンチ力がありましたが施設代だろうね!ということで納得して帰りました(笑)

初来店が誕生月が狙い目の理由

ハイシーズンが誕生日じゃない方は当日でも恐竜ライド出来ますがハイシーズンの方は次回(3ケ月以内)という条件があるので初来店の恐竜ライドは誕生月しか出来ないことになります。

休みになったし恐竜ライド目的で行こうぜ!という方はそこを抑えておかないと来てみて乗れないじゃんということになるので気をつけてください。

恐竜好きのお子さんは大喜びしますのでせっかくパンチ力のある料金払うなら十分なサービスを堪能できるよう誕生月、予約、シーズンを考えて来店することをオススメします(^^)

ここまでが太古レストレランは誕生月が狙い目!恐竜ライドに乗るための条件のお話でした(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございました。

隠れ家/グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHINQをフォローする
スポンサーリンク
低コストで高クオリティに楽しむブログ
タイトルとURLをコピーしました